書き留めること.b

2014年9月12日 (金)

この手の選択

 
 
間違わずに出来る、
今のこの手の選択は正しい

あと3時間、気づくのが早ければ
たらればに収まるのだから
タイミングが合わないということ、

タイミングが合わないという言い訳は
他力本願のようで実は核心だと思う

惹き寄せ合うものがないということ


誤魔化すように練習したら
今し方、
寿限無が言えるようになりまし





ただ、
自らタイミングを合わせにいくことは
それは愛だなとも思う



小梅


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年9月 6日 (土)

わすれもの

 
 
ほんとはなりたくない、
大人になんてなりたくないのだ

 
何ちゃっかり階段登ってんだろって
可笑しくて、
自分を嘲笑ってしまいそうだ


全然消化できてないし
変わる準備なんて追いつかない

心は敏感で、結びつく身体が
しんどいと嘘を吐き出す
熱が出るくらいに
わたしの細胞は何と戦ってんだか


すげーな、大人になった人たちは
こんなに苦しかったのかなみんな



2年前、がむしゃらに動いて
そんな自分がすっごい嫌いで
なのに今はその日々を整理出来ずに
ここまで歩いて来ちゃった罪悪感




だけどもうわかってる
わたしのペースは極めて遅い
だからこの歳でこれ?は通用しない
 
8年終わって肩の荷が下りれば
また別の長期戦が始まるのかと思うと
ゾッとするけどしょうがないね、
わたしはわたしのやり方で
生き抜いて行くしかないのだ
皆、きっとそうだ


 




小梅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

すきのはんたい

 
 
好きの反対はやっぱり嫌いだと思う

いつかの言葉が
今日1日ずっと頭に回っていました

もう頭の回らない時間だから
そういう相関図すら説明できんけど
好きの反対は無関心だとか
言ったりしちゃうけど
やっぱり好きの反対は嫌いで
無関心は無関心でまた別に
対義するものがあるんじゃないかって話


この話を聞いた時は
妙に腑に落ちたというか
安心したというか、
わたしもそうだと思ってたから



じゃあそのきみはわたしのことを
好きの反対になったのかなと考えた
屁理屈でもなんでもなくそうなったなら
それがとても幸せだと
安易に落とし込めれた

じゃあわたしはそのきみを
好きの反対になったのかというと
これまた矛盾してきて自分勝手し出して
断固違うと命懸けれるよ

だけどもっとよく考えれば
そういうのはもう時を止めただけで
ずっともう永遠に時計の針が動かないよう
自らカチカチに完全に冷凍させた
だけど大事なものは
死んでも大事なことに変わりはない
 

3回聴いたら覚えてしまう
この体と心とも感覚は健在で
もうこんな天性とさえ思う感覚
できたら他の才能が欲しかった、神様めが


さっさと要るもんだけ掻っ攫ってしまって
もっともっと遠くに行って欲しい
この季節にざわつくことを
もう終わりにしたいと願う


 
なんでこんなにも
歌いたいと思うこの安易すぎる気持ちを
この声は浮き彫りにさせるのだろう
そんな才よりもっと他のものを
与えて欲しいよ、神様めが


 
 



 




追記
寿限無を覚えることにしました




 

 
小梅

 







 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月31日 (日)

まちこの誕生日

 
まちこ誕生日おめでとー!!
とってもこの日を楽しみにしておりました


結婚式!!!


 
 
 
 
 
 
 
 

かなちゃんやみんなにも会えて嬉しかった◎
あっこちゃんはぶれてても
美人さんなんだとわかる(笑)
羨ましい…
旦那さんの圭くんは
See the Seaの最後のイベントで
微かに面識はあったものの
ちゃんと会うのは初めてでした
まちこ大切にされてるんだろうな、
素敵な人でした



まちこはすんごく綺麗な花嫁さんだったよ。
それといつもの可愛い笑顔、
周りの人を元気にさせる笑顔。

 


 
お色直しのドレスもちょーきれいなの!


 
油断の一瞬、
この写真すごい好き(笑)

 
これは家宝にしたい1枚です◎

 
わたしも一緒に撮れた\(^o^)/

夏目三久に似てると言われて
目標達成です(笑)
髪型も眉毛もだいぶすり寄せたからね(笑)



 
それにしても
ほんと、出席できて良かったです。
 
 
彼女と出会えたことは
とても偶然とは言い難いような、
引き寄せあって出会えた人みたいな存在
まちこが生きているだけで
近かろうが遠かろうがわたしは救われます
そんな彼女の大事な日に
彼女の満面の笑顔と、その大切な人たち
この1日を目撃できたことを
とても幸せに思います

まちこありがとう、あいしてます。
いつまでも可愛いあなたで居てね。
そしてこれからも夫婦ふたりで
素敵な家庭を築いてね。
改めておめでとう。

こうめ
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月28日 (木)

日曜は東京へ、シンデレラの靴

 
前後日をお仕事にはさまれたので
トンボ帰りで東京へ行きます

きっと移動時間の方が
滞在時間より長いと思うのだよー、
ゆっくりしたかったよー

夜行バスでゆっくり行こうかと
思っていたのだけど…断念。。
夜行バス好きなのにな、また乗れん
新幹線は便利だけど
体があの速さについていけないのだ…
酔いませんように…





この日は友達の結婚式に
出席するのです


大事な大事な友達。



この日に備えて
わたしもドレスを調達しました、
しかも2ヶ月も前に(笑)
大事な娘だからね、
恥じないようにちゃんとしてこうと
思いまして。

同じお店でばっちりのミュールも
店員さんが用意してくれたのですが
もっと良いのあるかも…と
欲を出してしまい、
結局ギリギリで見つけた物を購入しました
(といっても先月末だわ笑)
古着屋さんならレトロな感じのものが
あるかなと思って寄ったお気に入りのお店
しかもそこの店員もすごく良い娘で
半分情で買ってしまった低めのヒール

靴ってすごく大事なものだと思うの、
だからこそ大事にしたい物を買う
店員さんの心遣いや一生懸命さも
含むのです!

でも肝心のドレスに合うかな…
と思っていたら先日!

職場の上の方のお知り合いが
貰い手を探しているいう靴を
試しにちょっと履いてみたら?と
履いてみたところ、
これがジャストサイズで!
頂いてしまいました!
しかも絶対ドレスに合う!

とても感謝です
リアルシンデレラ\(^o^)/笑


自分で買ったあの靴も
もちろん大事に履くし、
今回頂いた靴も有難く大事にします◎



新幹線のチケットも無事に取れたし、
何と言っても花嫁姿!
楽しみだ!!




(自分で買ったほうの靴)



小梅


| | コメント (0) | トラックバック (0)

おさるのジョージについて

 
ここ最近爆発的に
わたしの心を掴むジョージです

 
 
NHKで土曜の朝にやってるよー!
たまたま寝ぼけてつけたテレビに
はちゃめちゃしてるジョージが映って
このおさるのことは見たことあったけど
こんなに可愛いやつだとは思わなんだ!
愛くるしい赤ちゃんのようです



 
 
これは絵本のジョージらしい
アニメより全体的に長いね
こっちも可愛いなぁ


 
 
そしてこの左の方は
「きいろいぼうしのおじさん」です
ジョージのことをほんと大切に
可愛いがっている飼い主なのですが
ジョージのこの「おじさん」呼ばわりが
わたし的にツボです。笑
なんかね、名前はあるらしい!
(あたりまえか…!)
エンドロール的なとこで
「きいろいぼうしのおじさん」の横に
カッコ書きでちゃんと名前出るの!

そしてもっとツッコミたいのは
帽子とかじゃなくて全身黄色だから!!
まっきいろのおじさんだと思うよ!!笑


 

そんなことを思いながら
毎週リアルタイムや録画したり
楽しみに見ています

ジョージを可愛いがる
おじさんの気持ちよくわかる
あとおじさんは
ジョージが好奇心ではちゃめちゃしても
怒らずにジョージの話に耳を傾けるの
ほんっとにおじさん怒らないんだよね、
すごいのです

純粋な心の登場人物(ジョージ含めて)が
癒しにも近い具合で
心をほぐしてくれるのです、
ジョージとおじさんに出会えて
ほんとによかったー\(^o^)/



1度ぜひ見てくださいねー!!
DVDも出てるよー!!




小梅
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年8月25日 (月)

おさるのジョージのお話はまた今度。

 
 
今決断しようとしてることは
間違いなく悔しいほど正しくて
とても全うできることだ

もうちょっとだけ、その間で
たくさん残して
一生分の力を費やせば良いだけのこと

自分の才能や力も
信じてやらなきゃ可哀想だと
この手にあるものが可哀想だと思った



広く心を持つために、表現のために
決して音楽人になんて
なってはいけないと思って来たけども
自分でも驚くほど音楽のことばっか
とても愛してるんだと思えたから
それはもう今さらだから幸せだ
だから頑固な概念全てすっ飛ばして
今まで以上に愛してあげよう
未来でそばにいない代わりに
今はすっごくすっごくしてあげよう



小梅



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月29日 (火)

走馬灯

 
おそらく今朝がた、
今までの人生の総集編のような
夢を見ました
出演者数過去最多です、
小梅ギネス認定です

しかも実在する人ばかり、
起きた時の疲れがすごかったです
27歳目前にして死ぬのかと思いました
これもしかして
”走馬灯のように”現象かと。笑

ですがきっとわたしは
いつ死んでもわりと平気だったりする
その瞬間がこないことには
言い切れないけど
あぁそう、はいはい了解
みたいにあっけらかんとしてるのが
想像できます


だけど今死んじゃって
後悔があるとすれば
お子を産んで育んでいないことと
音楽や文化のために何もできてないこと
つまり何か残せるもの一つでも
なきゃいけんなと思います

きっと無意識の中に
そんなことが最早強迫観念に近い状態で
存在してるからこそ
今朝のような夢を見たのかもしれないな

あんた振り返ってみたけどどう?
なんかした?
バイトのみんなで飲み会どうするなんて
やってる場合じゃないでしょ?
(昔のバイト先でみんなで
飲み会いつにするか相談する場面が
夢に出てきたのです、
これが1番リアルだった笑)
なんて言い寄られてる感覚。

だけど不思議なことに
出演者のみなさまは
今やちょっと疎遠がちな人ばかりでした
思い出のページを整理したのかな
それか少しノスタルジックになってるのか
何にせよ良いきっかけ

夢占いなんてものを
めちゃくちゃ気にするタイプで
逐一調べたりする性分です
でもたくさん調べて行き着いたのは
やっぱ心の状態が影響大なのです、
わたしの場合はですがね
自分のこと、今までの中で
きっと今が一番よくわかってなくて
わかっててもわからないふりしてて
だから夢が教えてくれたのかなと
思います


明日はまたひとつばばあになるけど
とても良い数字の歳だから
強迫観念のようで本当は希望だと
心から思って前に進みます

今日ブログ書けてよかった



うなぎ食べます





小梅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月26日 (土)

小梅をもらうの巻

 
 
 
 
清掃のおばちゃんが
塩分と水分摂らないとだめよって
飴ちゃんをくれました
彼女は密かに尊敬する素敵な女性です、
あんな気持ちのいい人間になりたい!
とお話してるといつも思います
お洋服もいつもおしゃれだしな、素敵。

高校生の時
いつも小梅の飴を持っていたから
どちらかといえばあげる側だったけど
たまーにもらうことがあって
そしたらなんか不思議な気持ちになる
最後にあげたのはいつだっけかな
あーなんか嬉しい!



嬉しくて泣けてきたり
テレビとかで感動のVTRとか見て
泣いてしまうことは今まで通り
 
だけど苦しい気持ちが涙には
ならなくなったなー、しんどい

これが大人ってやつなのかー!
どうしたらいいんだろ、
どこに向かって生きるのが正しいのだろう
もうすぐで27歳になるけど
今どこにいるのかちっともわかんないや



 


小梅
 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年7月18日 (金)

白と赤と黒が混ざらない感じ

 
ふとしたきっかけがあって、
わたしはただ思い出作りなどが
したかっただけなのか?と思った

思い出というのは結果であって
それを作るために
動くものではないはずなのに

その一瞬を思いっきり
楽しんだり苦しんだりするから
記憶として脳みそが残してくれて、
足かせになれば糧にもなってっていう
作為的ではない瞬間の積み重ね

あぁ、でもやっぱりそう、
作為に満ち溢れていた気がするな
きっと思い出がないと
ひとりぽっちの時に
手の中が空っぽで悲しくなるから、
だから必死で掬ったそれを
零さないように保っていたんだ
しかもそれを
きみにも誰にも見せることなく、
ひた隠しにして何でもないような顔で
覚えてないそぶりすらしてね、
なんてかっこわるい
でもその時はかっこつけてないと
目を見ることすらできなかったんだから
しょうがないよな



わたしは勝手にひとりぽっちになって
それからひとりで戦うのをやめて、
それからひとりで生きるのをやめた
 
のだと思う



 
 


小梅











| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

書き留めること.a | 書き留めること.b